お知らせ

刺し子を楽しみましょう

昔ながらの運針縫いで、布ふきんを作ります。
まずは刺し子についてのお話を聞きました。
今日は2種類の模様(麻の葉、青海波)のうち、好きな模様と糸の色を選び、縫いました。
先生から、刺し子の糸の使い方や針の刺し方の説明を聞き、みんなため息…
思っていたよりも難しいことが分かり、「えー、できるかなぁ」と不安いっぱいの中、始まりました。
縫っていくうちに、縫い方に迷うところも出てきて、その都度、先生に質問。丁寧に教えてもらいました。
講座の時間内では、少ししか縫えなかったので、後はそれぞれお家で頑張ることに。1ヶ月後、質問も兼ねて先生にもう一度来て頂くことになりました。
素敵な布ふきんの完成を楽しみにしています‼️

関連記事

  1. リボンコサージュ
  2. 多肥実年セミナー「スマホ体験教室」
  3. 多肥実年セミナー
  4. 多肥実年セミナー
  5. ドーナツ型ビジューブローチ
  6. 多肥地区防災訓練
  7. 片付けなさいと言わない暮らし
  8. ハーバリウム教室

最近の記事

PAGE TOP