お知らせ

多肥実年セミナー

今日は、実年セミナーの事務局長でもある夛田さんに講師をしていただきました。
「グリーフケア」という言葉を知っていますか❓なかなか聞きなれない言葉ですが、喪失感と向き合うことだそうです。
今日は、生きていく中で出会う様々な喪失について、お話下さいました。喪失=死と思いがちですが、結婚や退職など、様々な人生の岐路で、また毎日の生活の中でも喪失は起こりうること、その喪失にどう向き合うか、1人では抱えきれないときに、どういう方法があるかなど、学びました。
1人ひとりがカウンセラーになれること、何より寄り添うことが大切だと知ることができました。

関連記事

  1. 粘土教室〜干支の子作り〜
  2. 人権教室
  3. 歌声サロン
  4. のびのびクラブが始まりました
  5. 多肥実年セミナー
  6. 多肥実年セミナー
  7. 多肥実年セミナー・高齢者教室
  8. 多肥実年セミナーが始まりました

最近の記事

PAGE TOP