お知らせ

新一年生に手作りの黄色ハンカチを贈呈しました

交通安全母の会では、
毎年、多肥小学校の新一年生に入学式で配る、黄色ハンカチを製作しています。

昭和56年の交通安全母の会発足当時から行われている活動で、裁断から縫製まで一つ一つ丁寧に仕上げています。

黄色いハンカチを手に持ち振ることによって、運転手の方に存在を知ってもらい、自分の命を守ってほしい、という想いが込められています。

関連記事

  1. 県民の交通安全日無言キャンペーン
  2. 反射材着用啓発街頭大キャンペーン
  3. スマイル挨拶デー
  4. 多肥夏祭り
  5. 交通安全教室

最近の記事

PAGE TOP